宅建業免許申請(新規・変更・更新)

 

対象業務
東京都都知事免許の新規免許申請
宅建業免許更新手続き
宅建業免許変更手続き
外国人雇用
保証協会または供託手続き

 

調布の宅建業免許取得は幸恵行政書士事務所にお任せください!
・専門家とマンツーマンで安心して事務所を開設したい
・面倒な書類手続きは行政書士に任せて、事業に専念したい
・更新と変更のいずれか、もしくは両方が提出期限切れになっている
・自分で申請したが、補正を受けた
・役員に外国人がいる
・自宅兼事務所で開業したい
・事務所がレンタルオフィスを使っている
・申請会社の代表者が他の会社の代表を兼任している

 

こんなお悩みをお持ちのオーナー様、ぜひ幸恵行政書士事務所にご相談ください

 

司法書士、税理士他士業との連携もスムーズです
会社設立後も、賃貸契約等の不動産登記が必要だったり、税金の申告などは毎年発生します。幸恵行政書士事務所にご相談いただければ、他士業との連携もスムーズで、相談窓口がひとつですみます。

 

 

宅建業免許申請の詳細

 

 

宅建業ってなんだろう
正式名称は【宅地建物取引業】です
宅地又は建物について自ら売買又は交換することを業として行うこと
宅地又は建物について他人が売買、交換又は賃貸するにつきその代理若しくは媒介することを業として行うこと、が宅地建物取引業に該当します

 

【業】に該当するのは?
・不特定多数の人を相手方に行う場合
・反復継続して行う場合(取引の頻度、相手によります)
・社会通念上、事業の遂行としてみることができる場合

 

※自己所有の建物を賃貸に出すことは宅建業に該当しません
※自己所有の土地を区画割して分譲する場合、不特定多数に反復継続した取引があれば、宅建業に該当する可能性があります
※企業の保養所や事業用地(倉庫等)のための宅地建物の売買をする場合、不特定多数に反復継続した取引があれば、宅建業に該当する可能性があります

 

大家さん=宅建業 ではありません

 

許可の種類は2種類
【国土交通大臣の許可】
ふたつ以上の都道府県に事務所を置いて開業する場合は、国土交通大臣許可となります。
例: 東京に本店があり、名古屋に支店がある 等

 

【都道府県知事の許可】
ひとつの都道府県に事務所をひとつ置いて開業する場合、またはふたつ以上事務所があっても、全て同一都道府県に所在地がある場合は、都道府県知事許可になります
法人、個人どちらでも取ることが可能です

 

宅建業免許の有効期間
宅建業免許は、取得してから5年間が有効期間で、5年後も引き続き業務を行う場合は、更新手続きが必要です。
更新は期限が切れる日の90日前から30日前までの間に行わなくてはいけません。

 

 

お客様にご準備いただくもの
身分証明書
登記されていないことの証明書
履歴事項全部証明書
納税証明書等
会社実印、役員等の認印、代表者個人の実印(協会用)

 

 

宅建業免許申請の流れ

 

 

@ お問い合わせの後、初回カウンセリング 
当事務所は基本的に時間設定なしで、お客様のペースで、ゆっくりとお話を伺います。
その際、許可の見込みや今後の道筋のご説明、今後のタイムスケジュール、分岐がある場合はそのご提案もいたします。
必要な費用についてお見積りをいたします。

 

A ご契約 
お見積り内容と、業務のご説明にご納得いただけましたら、事務委任契約を行います。ご署名、ご捺印と着手金30,000円をお支払いいただき、領収書をお渡しして、正式契約となります。
※着手金は、業務終了後の報酬額に充当いたします。

 

B 申請書類の準備
いただいた情報をもとに、スムーズかつ早期の許可申請、取得に向けて、必要情報・書類の収集をします。いただいた必要書類を元に申請書類を作成します。また、事務所の写真撮影、図面の作成も行います。
書類が完成しましたら、お客様にご説明をしながら作成書類の確認をしていただき、ご署名とご捺印をいただきます。

 

 

C-1 保証協会への加入申請(事務所調査)
都庁での申請が受理されたら、保証協会への加入申請はすでにできます。標準審査期間は約2ヶ月です。
保証協会は2種類あり、ハトのマークの【全国宅地建物取引業保証協会】と、ウサギのマークの【不動産保証協会】があります。それぞれにメリットがありますので、加入時にご説明いたします。
分担金は本店60万円、支店30万円、他入会金や年会費等がかかります。

 

C-2 供託
何らかの事情で時間がなく、すぐに事業を始めたい場合は、供託も可能です(時間差は約1ヶ月です)。
供託金は本店1,000万円、支店500万円がかかります。

 

D 業務完了・清算
必要な手続きが全て終わりましたら、お預かりしていた資料等をお返しいたします。
着手金を差し引いた報酬額を清算し、ご請求させていただきます。

 

E 結果通知・報告・書類の返送
手続き完了後もアフターフォローいたします。
ご不明点等ございましたらいつでもご相談ください。

 

 

※申請してから取得までの審査期間は、自治体によりますが、約30日〜40日かかります。
開設したい! と思ったとき、まずご相談ください。無理のないタイムスケジュールをご提案します。

 

 

ご利用料金

 

 

初回カウンセリング 5,400円(税込) + 別途交通費
新規知事

  宅建業免許申請代行

97,200円(税込) 

宅建業免許申請と保証協会加入申請をフルサポート

新規大臣

  宅建業免許申請代行

162,000円(税込) 

宅建業免許申請と保証協会加入申請をフルサポート

会社設立・宅建業免許申請 194,400円(税込) 

会社設立・宅建業免許申請・保証協会加入申請 
ゼロから営業開始までフルサポートします 

※別途申請時手数料33,000円等費用がかかります。
お客様ご負担の費用につきましては、お見積り時に詳細をご案内いたします。

 

          幸恵行政書士事務所3つの利点

 

・早朝・夜間・土日も対応可能です。お会いできる時間帯にお客様の元へお伺いします!
・調布市、調布市隣接市に本店を持つ企業様は上記料金から10%OFFします!
・顧客満足度の高い事務所です。お客様の夢をかなえるため、誠心誠意お手伝いいたします!

 

 

 


関連ページ

会社設立(NPO含む)
調布の行政書士事務所です。東京都の建設業許可、会社設立、外国人雇用、その他「人に関する問題」は幸恵行政書士事務所にご相談ください! お客様に寄り添い、最善の道をご提示いたします。
外国人のビザ延長、呼び寄せ、新規雇用
調布の行政書士事務所です。東京都の建設業許可、会社設立、外国人雇用、その他「人に関する問題」は幸恵行政書士事務所にご相談ください! お客様に寄り添い、最善の道をご提示いたします。
障害福祉サービス事業所設立
調布の行政書士事務所です。東京都の建設業許可、会社設立、外国人雇用、その他「人に関する問題」は幸恵行政書士事務所にご相談ください! お客様に寄り添い、最善の道をご提示いたします。
建設業許可(新規・変更・更新)
調布の行政書士事務所です。東京都の建設業許可、会社設立、外国人雇用、その他「人に関する問題」は幸恵行政書士事務所にご相談ください! お客様に寄り添い、最善の道をご提示いたします。
著作権登録
調布の行政書士事務所です。東京都の建設業許可、会社設立、外国人雇用、その他「人に関する問題」は幸恵行政書士事務所にご相談ください! お客様に寄り添い、最善の道をご提示いたします。

 
会社設立 VISA 福祉事務所 建設業許可 宅建業免許 アクセス ご利用料金